情報投稿ポータルサイト

情報投稿ポータルサイト
企業PR
■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

釣具、お売り下さい!アップツリーが買取ます!


釣りに行くといろんな釣り人を見かける。自分の場合は普通のお兄ちゃんという感じに見られているのだろうと思う。
家族連れの人も最近は多いが、やはり一番よく見かけるのは釣りが好きという感じが、いかにも伝わってくるおじさんだろうか。
こういった地元のおじさんは色んなことを知っている。例えば釣果である。
ここ最近何がよく釣れている、ここの水深は深くて岩が多いから根掛かりに注意した方がいいなど、初めて来た釣り場でわからないことがあれば何でも教えてくれる存在である。自分の場合は最近よく行く釣り場がかなり決まってきている。
そうなると自然とこの魚を釣りたければここ、風裏で釣りがしたければここに行くといいというのが分かってきた。
そして一番重要なのが魚の種類である。
釣りをしているといろんな魚が釣れる。スーパーでよく見る魚や、熱帯魚のような色鮮やかな魚も釣れる。
魚の図鑑を持っているのである程度の魚の種類は把握しているが、それでも間違えることはしばしばある。
危険なのは毒を持っている魚である。漁港や防波堤で釣れる毒魚というとアイゴやハオコゼ、ゴンズイが定番と言える。
痛みやしびれが来る程度とは言え、知っておいて損はない。たまに家族連れの人が何も知らずに触ろうとしているが、見ているだけで怖い。近くにいればすぐに触らないようにと声をかけるようにしている。
そして美味しい魚も把握している。見た目はイマイチだが美味しいという魚はいる。
その代表がカサゴだ。顔は不細工なのだが煮付けが美味しい高級魚である。
いろんな知識を持って釣りに行くと、また面白い発見があるかもしれない。